2009-05-26
『フェイス』

 新型インフルエンザがこの所毎日のニュースです。メキシコやカナダから到着した飛行機に乗り合わせていた邦人がたまたま二人別々にインタビューに答えて「何をこんなに大騒ぎをしているのか」と云う様な事を言うのを聞いた時には、ニュースを知らない訳でもあるまいに、何を気取って・・・と感じました。この人は少し成田のホテルにでも隔離してもらってお休み頂いた方がいいんじゃないかなと言いたくなりましたが。今日の私は、それとは違った意味で、世間の反感を買う様な事をこれから言おうとしています。
 インフルエンザへの対策としては、うがい、手荒い、マスク、等が基本と言われていますが。

*テレビから携帯に転写し掲載可能な状況に加工する迄が思うより難しい。 難点は私がカメラ使用状況になる迄画像が待ってくれるかという事だ。


今のところ国内では未だ関西圏が中心の流行で、首都圏は未だで、ニュースの映像も大阪や神戸が中心です。映像ですから未だいいのですが、これを生で見るとちょっと、とおぞましく感じるのはマスク姿の大群の姿です。もちろんマスクは予防には必要でしょうが、世間の非難を覚悟に言いますが、どうも皆でいっせいにマスクをしているのは何か・・・。
 民主党の小沢一郎元代表がよくマスクをしていましたが、あれは西松建設の事で口を滑らせない為でしょうか。その昔マスクを外すと口が耳にまで達してるクチサケ女と云う人も居ましたが、残念ながら実際にはお逢いした事はありませんでした。
花粉症で苦しんでいらっしゃる方には大変申し訳ないのですが、マスクでサングラス姿に街で出会うと、少しギョッとします。
連休が明けて日差しの強い日が続く様になって来て、案の定今年も出てきました。
去年流行していた頃には一人でおびえていたのですが。
自転車に乗るおばさんが超大型のサンバイザーでひさしがプラスチックでサングラス状になっていて顔を完全に隠しているやつです。顔が見えない異様な生き物の様に見えてグロテスクです。もちろん日焼け予防の為でしょうが、大変申し訳ないのですが、あれをやっている人ほど、その必要の無い様な方が多いようにお見受けしますが。
 何を言いたいのかと云うと。今の諸外国の事情は知りませんので、これは全くの私の独断による予断ですが、外国ではそんなにも皆がマスクをしてぞろぞろ外を歩く様な事は無いんじゃないかなと云う風に思います。
 はっきり言って変です。でもしなければならないのだとしたら、ではどうしたらいいのか。例えば色を変えてはどうでしょうか?皆が白だからおかしいのなら、青あたりならまだいいんじゃないでしょうか。
肌色だとかえって変ですし。
黄色やオレンジや緑なんかや、いっそストライプ柄もあってもいいんじゃないでしょうか?
 いとも簡単に皆がマスク姿になる事に、前々から違和感を感じていました。マスク姿はあくまでもアブノーマルであると云う事を認識した上でやむを得ずと云う事にして頂きたいなと。これには理由も理屈も何もありません。私なりの勝手な見識です。
 昨日のニュースで見ていたら、回転寿しの店が閑古鳥だそうです。理由は推測出来ます。私はこれまでにやむを得ず二度だけ回転寿し屋に行きましたが、どうも気がすすみませんでした。今頃になって、と云う気もします。食品サンプルでもあるまいに人前でグルグルさらし続けられたものをよく平気で食べるなあと思います。ウエイターが間違えて他のテーブルに運んだ物を、客に言われて下げてからこちらへ持って来て又出す・・・なんて云う事はちゃんとした店ではあり得ない事なんですがねえ。
 何をそんなにムキになっているんでしょうねえ。多分道で行き交う人の顔が見えない事の不気味さが気になっているんでしょう。色々失礼にあたる事を申し上げたかもしれませんが。でも皆さんも呉々もお大事に。

                        
 2009.05.20.